カートを確認

03-3387-5461

お問い合わせ
  1. HOME >
  2. 絵画指導 >
  3. 絵画指導スペシャリスト

子どもたちと楽しく絵を描くために

保育 絵画指導スペシャリスト
養成講座

保育 絵画指導スペシャリスト

乳幼児の育ちを踏まえ、園や教室で絵画指導の専門家として活躍できる方を養成します。

少人数で、懇切丁寧にアドバイスをもらいながら自信をもって子どもへの指導ができるように導きます。

修了すると「保育 絵画指導スペシャリスト認定証」が発行されます。

★この講座は「上級絵画指導インストラクター」認定者が対象です。

上級絵画指導インストラクターの方は、お申し込みの際に認定証に記載のある【登録番号】をご明記ください。

現在、上級講座を受講中の方は修了後にお申し込みください。ご不明な点等ございましたら、担当者にお問い合わせくださいますようお願いいたします。

日程・お申込はこちら>
  • 絵画指導スペシャリストの活躍の場
    子どものための絵画指導のスキルを高め、幼稚園・保育園・絵画教室などで、専門的な指導をめざす方におすすめです。
  • 絵画指導スペシャリストになると
    幼稚園や保育園など園全体での取り組みとしての絵画指導をリードし、活動を充実させるアドバイスができます。
    成長や発達を踏まえた子どもの描画表現の理解が深まり、一人ひとりに合った言葉かけや指導を丁寧に行うことができます。
    どの子も楽しんで描ける、計画立てた指導ができるようになります。

受講の流れ

  • 受講生専用ページ
    URL・パスワードをお知らせ
    ※教材・テキストのお渡し
  • 各ステップ開催日
    オンライン会議システム
    「zoom」で参加
  • 参加後、ステップごとの
    課題提出
    ※実践報告レポートなど
  • 全過程を終了された方に
    絵画指導スペシャリスト
    の認定証を送付
受講専用ページでは、講座当日の参加方法の
ご案内、資料や提出課題のフォーマットの
ダウンロードができます。

受講カリキュラム

  • Step.1

    めざす自分の絵画指導をみつける
    絵画指導とは?基礎知識があなたの指導を変える
    ・なぜ、子どもたちに絵を指導するのか
    ・子どもたちにとって絵を描くことが大切な理由
    ・子どもの絵画指導の歴史から私たちがめざしたいこと
    【課題】今までの絵画指導から実践記録レポートを作成

  • Step.2

    絵画指導で育つ子どもの力を再認識
    自分の指導の振り返りから知る新たな視点
    ・実践報告で実践の振り返り&悩み解決の共有
    ・子どもの発達と描画
    ・感性を育てるための生活と遊び
    【課題】アドバイスを踏まえて実践案作りと子どもへの指導

  • Step.3

    表現について深く考え、指導に活かす
    あなたの力で子どもたちの笑顔が増える!
    ・年間カリキュラム作成の考え方
    ・記録やカリキュラムの活かし方
    ・知っておきたい美術の基礎知識
    【課題】資料を読んで考えたことをレポートにまとめる

  • Step.4

    あなたも絵画指導スペシャリストの仲間入り
    子どもたちの表現する喜びを応援するために
    ・子どもたちの表現する力を育てるために
    ・子どもたちの表現を読み、理解する
    ・実践報告で次の指導計画につなげる
     

講師陣

  •  石澤育江
    元保育士、絵画教室講師
    長野県在住。地域に根ざし、子どもから大人までに親しまれる絵画教室を主宰。各地の保育園への絵画指導のアドバイスを行っている
  • 河合陽子
    幼稚園教諭
    絵画指導実践園である「やなせ幼稚園(神奈川県)」で子どもたちの育ちや思いに寄り添った絵画指導を数多く実践している。上級絵画指導インストラクター養成講座講師
  • 岸田幸美
    元幼稚園教諭、絵画教室講師
    絵画指導講師として多くの園へ回り、未満児から幼児への色彩豊かな絵画指導を行っている。初級絵画指導インストラクター養成講座講師

受講生の声

  • 新潟県・保育士
    保育の中の絵画指導の歴史など、背景を知ることで絵画指導の在り方、なぜそうするのかなど、あらためて考えることができました。
  • 埼玉県・絵画教室指導者
    実際に子どもへの指導を計画し、実践後にアドバイスをもらうことで、次に目指すことが明確になりました。
  • 神奈川県・幼稚園教諭
    年間計画や実践案を作り、実際に指導をすることで、自分の指導を客観的に振り返ることができました。

資格取得後は

自分の実践を振り返り、積み重ねの指導に活かす

「子どものための絵画指導研究会」に参加 ※資格取得後にご案内  

「子どものための芸術と遊びフォーラム」(毎年2月開催)に参加

講座講師のインターンを経て、研修講師の道あり!

保育 絵画指導スペシャリスト
【 オンラインコース 】

  • 豊かな表現活動を育む絵画指導のリーダーを育成
    【申し込み受付期限】2022年11月2日(水)
    乳幼児の育ちを踏まえ、園や教室で絵画指導の専門家として活躍できる方を養成します。
    少人数で、懇切丁寧にアドバイスをもらいながら自信をもって子どもへの指導ができるように導きます。
    修了すると「保育 絵画指導スペシャリスト認定証」が発行されます。
    ★この講座は「上級絵画指導インストラクター」認定者が対象です。
    上級絵画指導インストラクターの方は、お申し込みの際に認定証に記載のある【登録番号】をご明記ください。
    現在、上級絵画指導インストラクター養成講座を受講中の方は修了後にお申し込みください。
    ご不明な点等ございましたら、担当者にお問い合わせくださいますようお願いいたします。
      開講日:下記参照
      受講費用について(テキスト・教材含む):
      受講料 44,000円+芸術と遊び創造協会 年会費 5,000円 ※税込
      会場:オンライン会議システムを使用して全ステップを開催予定
    芸術と遊び創造協会の会員の方は、受講料のみご入金ください。
    お申込み前にこちらをご確認ください。
    領収証が必要な方は、お申し込み時にWEB会員登録を行ってください。
    (ここでご登録いただく会員は、『芸術と遊びらぼ』のWEB会員であり、芸術と遊び創造協会の会員ではありません。)

    お申込方法はこちら
    領収証の出力方法はこちら
    区分:

開講日
(全4ステップ/各ステップ2日)

■ 2022年
ステップ1 ・11月11日(金) 18:00~20:00 ・11月12日(土) 18:00~20:00
ステップ2 ・12月 9日(金) 18:00~20:00 ・12月10日(土) 18:00~20:00
ステップ3 ・2023年 1月13日(金) 18:00~20:00 ・ 1月14日(土) 18:00~20:00
ステップ4 2023年2月下旬の2日間 ※芸術と遊びフォーラムに参加  

関連サイト